『大学・学校づくり研究』第1号(2009年3月18日発行)

  【巻頭言】
  創刊にあたって
  【論稿】
  神保 啓子「価値創造FDマネジメントの方法-コミュニティ・オブ・プラクティスのモデル」
  木岡 一明「学校間連携から地域学校経営システムへの展開-学校事務職員のあり方を中心として-」
  浦田 広朗「教育条件改善と経営健全化に対する私学助成の貢献」
  中島 英博「高等教育機関における戦略論研究」
  【フィールド調査報告】
  井上 育正・小柳津 久美子・神保 啓子・脇田 俊幸「韓国教育改革における以友学校の位置」
  【講演会記録】
  創設記念シンポジウム・パネルディスカッション「組織マネジメントによる学校改革の可能性」
  小松 郁夫「「評価と経営」時代の新しい学校・大学づくり」
  篠田 道夫「時代が求める私立大学職員像」
  【修士論文要旨】
  井上 育正「工学教養のコース開発研究 −名城大学理工学部を事例として -」
  井上 法保「大学におけるキャリア支援とキャリア教育の連繋システムに関する事例研究」
  小柳津 久美子「WIN-WINの視点に立つ大学2年次キャリア準備プログラムの開発研究」
  神保 啓子「価値創造FDマネジメントの方法 -コミュニティ・オブ・プラクティスのモデル-」
  田中 芳則「大学経営における障害学生支援体制の構築」
  所 智子「在学率向上につながる初年次学生支援プログラムの研究」
  増田 貴治「小規模大学における教学と法人組織間での政策調整のあり方に関する事例研究」
  宮城 智明「産学連携の強みをつくる大学マネジメントの現状と課題」
  山田 直志「中小製造業における人材育成戦略と実際に関する事例研究」
  脇田 俊幸「私立高等学校教員に対するプロフェッショナルとしての職能開発システムに関する研究」
   

 

»一つ前へ戻る